DSpace 日本語
 

九州産業大学図書館学術リポジトリ >
1 学部紀要 >
商学部 >
九州産業大学商經論叢 >
第37巻第2号 >

Please use this identifier to cite or link to this item: http://hdl.handle.net/11178/5672

Title: エンドユーザーコンピューティングと情報リテラシィ
Other Titles: End-User Computing and Information Literacy
Authors: 田村, 幸子
Tamura, Sachiko
タムラ, サチコ
九州産業大学商学部
KYUSHU SANGYO UNIVERSITY
Issue Date: 30-Sep-1996
Publisher: 九州産業大学商学会
Abstract: 1970年後半に登場したエンドユーザーコンピューティング・EUCは,情報システムを作る側ではなく,使う側からの発想に端を発しており,その実施には情報リテラシィの獲得が前提となる。本稿ではまず,EUCと情報システム開発との相違について述べた。つづいて情報システムの概念をベースにして情報リテラシィとは何かを明らかにした。また大学で行う情報リテラシィ教育について,企業ニーズ調査および通産省情報技術者試験制度をもとに考察した。
URI: http://hdl.handle.net/11178/5672
Appears in Collections:第37巻第2号

Files in This Item:

File Description SizeFormat
KJ00000743813.pdf618.29 kBAdobe PDFView/Open

Items in DSpace are protected by copyright, with all rights reserved, unless otherwise indicated.

 

Valid XHTML 1.0! Contact to Kyushu Sangyo University Library Institutional Repository
3-1 2-chome Matsukadai Higashi-ku Fukuoka-shi 813-8503,JAPAN.
Phone: (092)-673-5863
Kyushu Sangyo University Library Institutional Repository Staff